スタディサプリLIVEの基礎知識

スタディサプリLIVEなど通信教育の費用ってどれくらいかかるもの?

更新日:

スタディサプリLIVEは予備校などに比べて安いですが、通信教育の費用ってどれくらい?という全体的な部分についてお伝えします。

ただし大学受験の通信教育といっても、基本教科の勉強ができるもの。

英会話などについては別に勉強をするものとして、ここでは基本教科の勉強ができる通信教育について調べていきます。

通信教育の費用はスタイルによって違う

通信教育 費用

通信教育の費用というのは、スタイルによって違ってきます。

スタイルというのは「紙教材」「ネット教材」の2種類。

昔は「紙教材」の通信教育が主でしたが、最近ではインターネットの普及とともに「ネット教材」(E-ラーニング)のほうが主流となってきています。

スタディサプリLIVEも「ネット教材」になります。

 

「紙教材」の場合は郵送で送られてきたりする手間もかかるため、どちらかといえば割高。

一般的な相場は、月3,000~10,000円といった費用がかかる通信教育になります。

それに対して「ネット教材」の通信教育は、郵送の手間なども省けるため月1,000~8,000円程度といったように多少なりとも安くなるのが相場。

したがって通信教育の費用を安くしようと思えば、ネット教材で安く利用できるものを選ぶのがおすすめ。

 

スタディサプリLIVEもネット教材なので、費用が安く抑えられる通信教育ということですね。

しっかりと通信教育の費用を比較して考えてみてください。

 

通信教育の費用は内容と一致させることが大事

通信教育 費用

通信教育にはいろいろな教材がありますが、その中でも費用対効果を考えなければいけません。

つまり通信教育の中身と費用を照らし合わせて、バランスがとれているかを探ること。

スタディサプリLIVEであれば費用対効果も高くバランスがとれていて、ベストな通信教育ですね。

このバランスを探る方法として、つぎのようなポイントがあります。

基本教科を網羅しているか?

通信教育 費用

まず何はともあれ基本教科を網羅していることが大事。

大学受験に向けて、その教材だけで少しでも多くの教科をカバーしていないと費用対効果を得ることはできません。

カバーする教科が少なく、通信教育を2つも掛け持ちすると費用の払い損というわけです。

 

そこでまずチェックしたいのが大学受験で必要となる教科について。

おもに大学受験では国語・地理・歴史・公民・数学・理科・外国語が出題されるので、いかにこの基本教科を網羅している通信教育なのか?をチェックすることが大事になってきます。

そう考えるとスタディサプリLIVEはこれらを網羅していながら、費用も安く抑えられている優秀な教材ですね。

 

ただの問題集の代わりになっていないか?

通信教育 費用

通信教育でよくあるパターンというのが、問題集の代わりとなっているだけの教材。

つまり書店で購入できるだけの内容であれば、費用対効果は低いということが言えます。

スタディサプリLIVEは神授業で勉強できるので問題ないですね。

したがって問題ばかり羅列される通信教育よりも、そのほかの機能が豊富に用意されている教材のほうがベター。

その機能の中でもとくに大学受験に役立つものが「映像授業」というものです。

 

この映像授業というのは高校生で習う範囲について、映像化された授業で復習ができるという機能。

つまり問題で解けない箇所を、この映像授業を見て復習することができるお役立ち機能というわけです。

もちろんこの映像授業の有無によって、学力の向上に大きく関わってくるんですね。

 

さらに大学受験前の総復習としても、この映像授業は大いに役立ちます。

この機能があるかないかの違いによって、通信教育で得られる知識は大差がつくと言っても言い過ぎではありません。

同じ費用を払うのであれば、最低でも映像授業がある通信教育のほうがおすすめ。

スタディサプリLIVEは映像授業よりも”そのときの情勢”などを取り入れながら行われる「生放送」の授業なので、より大学受験へむけて効果的な勉強ができる費用対効果に優れた通信教育です。

 

テスト機能がしっかりと用意されているか?

通信教育 費用

さらに通信教育の費用対効果を高める機能として、テスト機能というものがあります。

これは全国模試や大中小などのテストで構成される機能で、予備校などの手すつに比べて”スピーディ”なのが特徴です。

テストを行えばその場で解答が得られるため、つぎの手がすぐに打てるというメリットがあります。

 

このスピーディなテスト機能は、頭の中がそのままの状態で見直しができるんですね。

つまりテスト返却までの時間を大幅に短縮できて、さらに頭の中がテスト行ったままの状態。

これはかなり大学受験にも効果的なので、通信教育の費用に見合った機能となります。

 

こうして見ていくと、スタディサプリLIVEは条件の整った費用対効果の大きな通信教育であることが分かりますね。

大学受験合格を目指して、最適な勉強ができる通信教育になるはずです。

 

費用対効果の高いスタディサプリLIVEを詳しくチェックする!

 

合わせて読みたい!

  • スタディサプリLIVE 口コミ|通信教育の映像授業どんなメリットがある?
  • スタディサプリLIVEの口コミは?大学受験に活用した高校生の声って?

-スタディサプリLIVEの基礎知識
-

Copyright© スタディサプリLIVEが大学受験仕上げにおすすめ!入試直前ギリギリまで授業を受けられる! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.